CB400SBとの歩み。

アクセスカウンタ

zoom RSS エイプ フロントディスク化

<<   作成日時 : 2008/11/24 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 お久しぶりです。そしてありきたりなタイトルですが…


今回は引っ張りにひっぱったフロント周りの移植編です。
作業内容は、XRモタのフロント周りとそっくり置き換えるだけのはずでしたが、各パーツの固着によりかなりてこずりました。おまけに作業時期&時間が毎回「ゲリラ豪雨」と重なったため、4日もかかりました。

午前中からさっさとやっていればこんな事にはならなかったはず…

画像
作業風景はこんな感じ。バランスをとるためにメンテナンススタンド。それから、フロント周りをフリーにするために車の車載ジャッキ。
画像
ジャッキの受けの部分が珍しく、平らな為、エンジンハンガーと絶妙なフィットをしてくれました。結構な衝撃与えても外れませんでした。


今回も肝心な作業画像がありませんが、ハンドルに付いてる部品と、ライト周りを片っ端から外すだけです。そしてトップブリッジを外してステムごとフォークを外します。自分に限って言えば、トップブリッジの左右のボルトがフォークキャップに固着していて共回りしてしまいました。


仕方ないのでキャップごと取り外すことにしました。これがエライ硬くて全然回らない!!顔を歪ませながらかなり格闘しました。
そして2時間後…
画像
めでたく外れました。かなり体力を使い、そして筋肉痛になりました。まさか2つとも固着しているとは…


そしてこの後、大雨によって作業中断。再開してからは、素早く作業。一気に完成させました。ここも省略。
画像
細かく見ればクオリティの甘さが見えますが、無事完成!!でも、ホイールちょっと歪んでるかも!?困った…まぁでも気にならないレベル。一定の位置でブレーキが引っかかります。走ったらわからないぐらい。ディスクが歪んでるだけだと良いんだけどな。どっちも中古だからな。

がっかりとまでは言わないけど、効きは「思いのほか(笑)」って具合です。前に同じ仕様のエイプに乗ったことがあるのですが、そっちの方はかなりガッツリ効きました。
部品の状態が良かったんでしょうかねぇ。それでもドラムよりかよっぽど良くなりましたけど。


この壮大なプロジェクト。これにて終了です。長かった〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エイプ フロントディスク化 CB400SBとの歩み。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる